なぜ、安いのか

ポータブルトラックスケールPTSシリーズがなぜ業界最安値を掲げられるのか、その理由をご紹介します。

これらの理由により、同等品質のポータブルトラックスケールと比較して、3割~6割お安くご提供することができる体制を整えております。
実機を使ったデモも実施しておりますので、どうぞお気軽にお問合わせくださいませ。

 

理由1:中間マージンを大幅カットしています

通常、お客様のお手元にトラックスケールがわたるまでに2社から4社の仲介業者が間に入ります。当然、業者ごとに商品にマージンが上乗せされます。
サイズの大きいトラックスケールは、業者間の送料だけを見てもかなりの金額になります。当社では、まさに今ご覧いただいております本サイトのみに販路を絞り込むことで、仲介業者を介さずダイレクトにお客様に直販する体制を構築しており、不要な流通マージンを大幅にカットしております。

 

理由2:受注生産を行っております

ポータブルトラックスケールは大ひょう量を取り扱うスケールとなるため、出荷前の最終重量校正確認だけでも大きなコストがかかります。また、お客様によりスケールの枚数構成や計量方法設定は異なります。
これらの対応工数を製品生産時の一度に全て集約させ、さらに在庫保管コストを圧縮するため、基本的に受注生産にてご対応させていただいております。そのためご納品まで1ヶ月ほどいただいておりますが、その分、確かな品質と価格をご提供させていただいております。

また、繁忙期やセール期、その他タイミングによっては在庫している場合もございます。まずはお気軽にお問合せくださいませ。

 

理由3:搭載すべき機能・仕様を絞り込んでいます

PTSシリーズは、「はかり」としての基本機能のみを磨き上げております。
例えば、業界では「表示画面付き」の計量パッドも多数ございますが、当社の1枚ひょう量10トン以上のポータブルトラックスケールからは表示部を取り除いております。車輪の下敷きになる計量パッドには強度こそが重要であり、表示部は強度面でどうしても弱点となるためです。(その分、指示器には大画面を搭載しております。)
また、システムを操作するための「指示器」の過度な小型化も行っておりません。業界では軽量化、小型化を突き詰めた機種もございますが、そこへ開発費を振り向けるのではなく、あくまで計量用機械としての計量精度や耐久性を高めることを優先しております。小型化を行わないことで、バッテリーの容量に余裕を持たせることができる、故障時の修理が行いやすい、といった別の利点も生まれます。

 

理由4:間接費用を徹底的に抑えています

弊社はポータブルトラックスケール専業のため、その他製品ための設備費・人件費が一切かかっておりません。また、ありがたいことに既存のお客様からのリピートやご紹介を多くいただくため、広告宣伝費はほとんどかかっておりません。
さらに、PTSシリーズは3年以上に渡る販売歴の結果、開発、製造、販売、保守メンテナンスのための間接費、管理費が全て把握されており、これらを最小限に抑えられております。

まずは、御見積・お問合せください。

当店では、お客様お一人、お一人のトラックスケールについてのご要望・ご質問に誠意を持って対応させて頂きます。
まずは、お電話/メールより気兼ねなく御見積依頼・お問い合せくださいませ。

無料見積・ご相談

お試し体験デモ

Pagetop

ホーム  |   製品案内  |   会社概要  |   修理サポート
お役立ち情報  |   サイトマップ

お問い合わせ

TEL:0120-546-176
受付時間:平日朝9時~夜18時

メールでのお見積もり、ご相談はこちら
受付時間:24時間365日(翌営業日以降にご回答)

Copyright © トラックスケール.com All Rights Reserved. Produced by 共栄計器株式会社